20代共働き夫婦の生活

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代共働き夫婦の生活

くらしのコト。

こってりうどん。

今日のランチはうどん。

 

 

 

f:id:mixjuice1197:20170220140839j:plain

 

 

 

野菜室の余りものを切って炒めます。

 

 

f:id:mixjuice1197:20170220141047j:plain

 

 

 

うどんをいれます。

 

 

 

f:id:mixjuice1197:20170220141341j:plain

 

 

 

醤油、砂糖、酒、みりんを1:1:1:1。

うどんをほぐしながら炒めます。

 

 

 

f:id:mixjuice1197:20170220141515j:plain

 

 

 

汁気がなくなったら完成!

 

 

 

ちなみにうどん麺4人分作って、調味料は大さじ3〜4杯ずつでした。

一応、量の目安に。

あ、でも比率がこのくらいであればどんなスプーンで計ってもいいと思います。

大さじとか言っといて私はカレースプーン使いましたから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

子どもにさせたい習い事。

 

私は水泳。

夫はスキー。

 

お互いに、自分が苦手なものなんです。

体育のときに苦労したよねって。

本当にその時間が嫌で嫌でたまりませんでした。

 

 

何を習わせるかって考えたときに、これはあくまで私たち夫婦の意見なんですけど、

「授業で役に立つかどうか」

が、第一なんです。

 

 

別に小さいころから水泳やらせて運動能力鍛えるんだ!とか、

スキーで検定1級とってあわよくば大会出ちゃったりなんかして。とか、

全く望んでません。(あくまで私たち夫婦は。)

学校の授業で困らない程度に泳げればいいし、普通にリフト乗って下まで滑ってこれたらいいんです。

 

あとは、ピアノもやらせたい。音符読めたら、音楽の授業が楽しみになるかも。

習字も。字を書くって学校でも社会人になっても必要。少しでもきれいに書けたらいいよね。

 

 

そのくらいでいいんです。

でもやっぱりゼロじゃ楽しめるまでに時間がかかる。もしくは、楽しむ前に授業が終わっちゃうかも。なんかもったいない気がします。

 

 

体育が嫌で欠席して、皆勤賞逃した人の意見でした。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

料理苦手な私のルール。

 

結婚するまではあまり料理をする機会がありませんでした。

夫と暮らすようになって、美味しいごはん作らなきゃ!と張り切って一品一品クックパッドやらレシピ本やらを見ながら頑張っていました。

盛りつけもインスタとか参考にしておしゃれなレタス的なものを買って彩り豊かにしてみたり。

 

でも、あれって大変じゃありません?

レシピ見ながら作ってたら時間めっちゃかかりません?

記憶力ある方なら全部覚えてサササーっと作っちゃうのかもしれないですが、私には無理でした。

次は醤油大さじ1入れて、砂糖を小さじ1…とか。

☆印の調味料を順番に入れていく…とか。

今日は肉じゃがだからこのレシピ見ながら…

ミートソースはあの本見ながら…とか。

なんか料理苦手なくせに、こだわりのレシピみたいなもので作ろうとしていたんですね。

 

やめました。

 

 

 

煮物系やきんぴらとか和食っぽいものは、

醤油、砂糖、みりん、酒を同量いれる。

煮るときはそれに水を足す。あと思い出せば粉末だし入れとく。

 

キーマカレーは、にんじん、たまねぎ、余り野菜、きのこ等適当にみじん切って、ひき肉炒めてカレールーとウスターで味付け。甘さほしかったら適当に砂糖入れる。

 

ミートソースはキーマの材料にトマト缶とウスターとコンソメで味付け。甘さほしかったら適当に砂糖いれる。思い出したらケチャップとかも入れてみる。

 

こんな感じでやってみたら、それなりの味になるし、何より早い。

ストレスなく料理がサクッと終わるようになりました。

 

本当は、この料理は醤油と酒とみりん。とかあるんでしょうけど、まあ旦那さんがめっちゃグルメとかじゃない限り上記のもので日常ご飯はいけると思います。

ちなみに私は、大量にひき肉買ってきて、キーマ、ミートソース、そぼろを作ってストックしています。気が向いたらハンバーグのタネとかも作ります。

ひき肉便利。

 

なにか簡単レシピみたいなのを発見したらまた書きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

雪かきは誰の仕事か。

 

2月に入り順調に雪解けが進んだと思ったらまた大雪です。

まあそんなに冬は甘くないですよね。

 

 

雪かきって結構重労働。

みなさんのお宅はどんな感じで雪かきしてるんでしょうか?

夫、妻、子どもたち…それとも当番制とか?

 

それぞれでしょうが、今シーズンの我が家は主にあずきがやっています。

夫は朝6:00には仕事へでかけてしまうので車を出すときにわたしがやらねばならないという状況なんです。

大雪の日なんて出かける前にヘトヘトです。

 

 

で、この前夫が職場でこんな話をしたのを思い出しました。

 

夫先輩「雪かきって奥さんもやったりするの?」

夫「そうですね。」(大変感謝しております、くらい言えよ。このやろう)

夫先輩「普通やるよね!俺の奥さん全然やらないさ。出かける時もそのまま行くし。何もやってなくてイライラする。」

夫「まじすか。帰ってからやるのだるいですよね。」

夫先輩「弁当のおかずもいつも同じだし、ごはんもうまくないし。部屋も汚いからまじムカつく。」

 

夫的には、先輩の奥さんて何もやらないダメ妻らしい。ってゆうことを言いたかったらしいんだけど、私から言わせると夫先輩こそクソですね。

 

つか雪かきなんて力仕事なんだから普通男がやるもんだろ。朝早く出るとか関係ないから。ちゃんと雪かいてから出社しろ。(夫先輩も朝6:00出勤です。)弁当作ってもらえるだけ感謝しろ。ご飯に文句あるならお前が毎日とびきり美味しいもの作ってみろ。

 

って感じですよね。

 

ロクに子育ても家事もしてないのに、職場で妻の悪口いってるヤツなんて最低だわ。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

子どもに伝えたいこと①

 

①としたのは、これからも子どもに伝えたいことを思いついたらどんどん書きとめていこうと思ったからです。

 

 

 

①は、「ちゃんと歯みがきをしよう」です。

 

当たり前ですよね。

 

でも私は親から教えてもらえませんでした。

 

もちろん、「食後や寝る前には歯を磨くんだよ」ということは教えてもらいましたが、正しい磨きかたや虫歯になるとどうなるか等「歯を大切にしよう」っていうんですかね、そういう意味までは教えてもらえなかったんです。

 

なので、きちんと毎食磨かなかったり飲み会で帰宅が遅くなると歯みがきしないで寝るなんてことがありました。

つわりが酷くて重症妊娠悪阻というものになった時もなんせ口の中に何か入れると吐いちゃうので、歯みがき出来ないとか。

 

そして虫歯に。

 

お金に関しても、保険範囲内の治療だったのですが総額を考えると万単位でかかっています。なかなか一回の通院じゃ治らないですしね。時間的にもやっかい。

 

そして何より重要なのは、一度失った自分の健康な歯はもう二度と手に入らないということです。

虫歯になってみて、自分の歯の素晴らしさを痛感しました。結局詰め物とかして治しても何年後かにはまたメンテナンスが必要ですもんね。

 

あーほんと後悔です。

 

 

自分の子どもにはこんな思いさせたくないのでちゃんと歯みがき指導していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

肌断食。

 

 

昨年末あたりから肌断食なるものをやっています。

 

もうね、とにかく楽です。

 

パッと洗ってタオルで拭いておやすみー!って感じです。

 

朝も水洗顔してそのまま出かけます。

 

外出るって言っても数分だしね。

 

雪かきで長時間外にいるときはスプレーの日焼け止めをシュッとしています。

 

それでもメイクばっちりの頃に比べたらかなりの時短。

 

肌断食するまえはとにかく保湿保湿。タオルで拭くなんてもってのほか。

 

顔をベタベタにして満足してました。

 

今はサラサラでなんか気持ちいいです。

 

それに子どもがいるとスキンケア大変ですよね。

 

こっちは角質ケアやら化粧水やら乳液を乾く前に塗りこみたいのに、そういう時に限ってグズグズ言います。

 

そのストレスがなくなったのもすごく良かった。

 

 

 

 

楽なのはわかったけど、肌の調子はどうなんですかって。

 

ほんとスキンケアしてた頃に比べると信じられないくらい…

 

ニキビ肌です!

 

ポツポツありますよー

 

はじめてから1ヶ月くらいは調子最高でした。

 

毛穴も目立たなくなって肌断食さまさま。

 

でも2ヶ月目にはいると白やら赤やらのポツポツがでてきました。

 

まあ今は育休中だしニキビも放って肌断食続行してみます。

 

そばかすメイクが流行ったみたいに、ニキビも逆にオシャレってなればいいのに。

 

ならんか。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

H29年1月の家計簿。

 

家計簿もこれから書いていこうと思います。

なお、下3桁は切り捨てのため、計算が合わないところがあります。

 

⋆収入⋆

夫給料                     198,000

あずき給料                                  0

 

収入合計                 198,000

 

 

 

⋆支出⋆

やりくり費                 38,000

(食費、日用品など)

交通費                         15,000

夫職場関係費                 5,000

あずき職場関係費         1,000

夫散髪代                         2,000

通信費                         23,000

水道光熱費                 28,000

お年玉等費用                 3,000

家賃                             62,000

車ローン                 144,000

お小遣い                     18,000

学資保険                     10,000

 

支出合計                 365,000

 

 

 

 

 

収入 ー 支出 =   −167,000 でした。

 

 

 

 

 

 

⋆収入⋆

あずき収入は育休中のためありません。

 

⋆支出⋆

夫とあずきの保険料は給料天引きされています。今月は車ローンのボーナス払いがあったため、大幅に赤字です。それと、光熱費が今季最高を記録しました。やっぱり北海道の冬は冷えますね。

 

 

 

夫職場関係費が毎月変動しすぎて家計が定まりません。

ここはいっちょお小遣いアップさせてそこに職場関係費も含んでもらおうかと考え中です。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村